獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ39「せいぞろい!10だいキョウリュウパワー」

 2013-12-01
近年戦隊で今頃の時期(劇場版の映像ソフト発売時期)によくやる劇場版後フォロー編。スペシャル番外編という位置付けのエピソードにて、ついに10人のキョウリュウジャーが一同に揃うエピソードをっていうのがなんたるお祭り感覚なんたるサービス精神。
実はとうとう劇場版見ずじまいだったなんだけど、ミーコ役中村静香って、レスキューファイアーのタマちゃんじゃねえか。こういうところでも特撮関わりのキャスティングでしたというか、細い手足が覗く黒い衣装にて、存分にアクションしてるってだけでやっぱり坂本浩一監督回w とりあえずミーコにジェラシってる弥生、劇場版怪人であるDに操られた彼女にガブリボルバー撃つのが本気にしか見えなかったw

とりあえず今回、悪党にかどわかされたお姫様を勇者たちが救出するという王道話でもあるので刮目すべきはアクション面というか、のっけからの鉄砕の流れるようなカンフーと対照的なゴルドさんの文字通り身体を張った肉弾戦から引っ張り込まれ、そして怒涛の10人のキョウリュウジャーたちによる、まさに「聞いて驚け!」な名乗り。
もちろん劇場後フォロー話として、今回の巨大戦はスピノダイオー参戦。実はトバスピノ買わなかったんだけど、あっという間に店頭から消えたよなあ。これも番組人気の表れなのか。

女の子キャスト三人での女子会と、そこからハブられ「トリえも~ん!」と泣きつくダイゴでホノボノオチ。ええ、坂本浩一監督だから、せっかくの女の子三人を一緒に並べたかっただけという意図が凄く判りやすいですw
今回、イベント編としての熱量は当然として、チビっ子視聴者に向けた純然なサービス回として、チビっ子喜んでくれたろうなあ。反面いつものヒネリの効いた展開には乏しいんだけど、素直に楽しかったからええわ(苦笑)。ええ戦隊って、こうして「素直に、楽しめる」というのが前面にあるべきなんですけど。
次回、また戸松遥顔出しなので当然坂本浩一監督回(だろうなあ)、当然声優ヲタ騒然! ノっさんとのお見合い話というのが意外すぎるというか、やっぱりキョウリュウジャー素直に楽しすぎるわwww
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://x3318jp.blog21.fc2.com/tb.php/926-63776e7b

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□