革命機ヴァルヴレイヴ 第15話「カルルスタインへの帰還」

 2013-10-27
ああ、冒頭のまた200年後の世界にて、11歳で人類初の神憑きになったのってマリエのことなのか。あそこにいた委員長は本人かはたまた200年後の委員長の子孫か。
ホント、学園にはパイロット候補生から機密に関わる重要人物まで含めて寄せ集められていたというのが判りやすいわ。

エルエルフさん故郷に帰る。ドルシア領内に不時着した降下メンバー、エルエルフさんの育った場所であるカルルスタイン機関の養成施設へ。番組の常識(汗)として、エルエルフさんあのガキ二人をてっきり殺すもんだと思っていたが、ジャックしてスパイに仕立てるというのは、むしろエルエルフさんというより番組の良心(苦笑)。
今回、ジオールまでの移動手段強奪作戦という本筋よりもクローズアップされるマリエの葛藤というか、久々に口を開いたヴヴヴ子さん、記憶を失っていて戸惑うマリエになんともフレンドリー。
エルエルフさんがガキ二人殺さなかった代わりのショッキング展開として、さくっと射殺されるマリエながらもあっさり復活。彼女も神憑き(マギウス)であったこと確定ながらも、次回以降、彼女がどうした立場になるのかまたサッパリ読めんなあ。
ショッキング展開で視聴者を煽って次回への興味を引く。ヴヴウって番組の基本姿勢みたいな話だわな。

あ、今回から登場し、初陣でさっそくサンダーさんのⅢ号機を中破させた敵側の新型可変機。ああ、やっとヴヴヴへの本格的な対抗メカが登場してくれたということでこちらも今後が楽しみ。
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://x3318jp.blog21.fc2.com/tb.php/907-ee920ed6

革命機ヴァルヴレイヴ「第15話 カルルスタインへの帰還」/ブログのエントリ 【anilog】
革命機ヴァルヴレイヴ「第15話 カルルスタインへの帰還」に関するブログのエントリページです。
【2013/10/27 16:50】
コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□