仮面ライダー鎧武 第4話「誕生!3人目のぶどうライダー!」

 2013-10-27
13102701.jpg

紘汰、変身ベルトの重さを知る。
自らの野心のために戦極ドライバーを手にした戒斗。
自らの変身願望と共に、尊敬する紘汰、思いを寄せる舞のためにドライバーを手に入れるミッチー。
対して半ば偶然ドライバーを身に付けることとなった紘汰は、ライダーの力の存在を示した先駆者ではあっても、未だその力の明確な使い方を定められてはいないんだよなあ。「仲間や、他者を守るため」の手段ではあっても、力を手にすること――“運命”を受け入れることの覚悟は出来ていなかったが故の、前回までの変身に対するブレブレな姿勢と、ライダーの存在を取り仕切る者としての仮面ライダー斬月の猛攻。
決してルールの上で使うための道具ではない、他者と殺し殺されを賭けた危険な力としての側面。
ようやく視聴者として虚淵脚本に求めていた主人公の葛藤展開が来たというか、これを紘汰が如何に乗り越えていくかという意味でも次回が楽しみなんですが。
おのれ駅伝…。

紘汰の苦しみを目の当たりに、ライダーの力の危険性を間接的に知りながらも、それでも紘汰の「仲間を守るため」という姿勢を受け継ぐことを決意し、自らも仮面ライダー龍玄へと変身するミッチー。
謎の森の存在とそこからロックシードを入手できることを知り、それすらも自らの野望のために利用しようとする戒斗。
個人的、シド(獅子丸ちゃん)が自分の商売を荒らされて黙っているとも思えないんだが、シドの思惑もそれこそキュウべえ並みに計り知れないからなあ。キュウべえ並みにドス黒いことは間違いなさそうだが(苦笑)。

君は運命に抗えない――だが、世界は君に託される!
番組序盤のうちから、きちんと第1話冒頭ナレーションの重さを示しているあたりはよし。フルーツライダーのビジュアルでチビっ子の興味を引きつつ、年長ファンの視線を集めるという番組の姿勢は出来た。
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://x3318jp.blog21.fc2.com/tb.php/906-748864f2

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□