仮面ライダー鎧武 第2話「必殺!パインキック!」

 2013-10-13
13101204.jpg

劇中のダンサーをビートライダーズと呼称するとはいえ、鎧武を指してアーマードライダーって名付けちゃうぐっさんはやっぱりマクロス世代w

男の子のサガとして、変身ベルトを手に入れた紘汰大いにはしゃぐ。とりあえず工事現場の足場で飛んで跳ねたりするのは普通に危険だから真似しちゃいけない。
例によって、脚本虚淵玄だけに、序盤の明るいノリから突然逃げ場のない袋小路という重いドラマに持っていかれやしないか不安だ…BS11でまどマギの放送始まったばかりというのもあるのでw

今回、ライダーの力を何のために使うのかという紘汰の迷いと共に、ライバル・戒斗の紹介編でもあるんだよな。木から降りられなくなって困っていた子供を助けるあたりの姿勢といい、基本上昇志向が強いだけで、メンバーが勝手にやっていた卑怯な行為には激昂。巨大怪人を前に、鎧武の武器をてに生身で果敢に挑むあたりの身内の不始末に対する責任感とか、嫌味のないキャラに描こうとしているのは好感触。

仮面ライダーの力は、自身のために使うものではない。目の前の誰かの危機に、手を差し伸べるためにあるもの。迷いを捨てた紘汰の変身と、真の意味で誕生を迎える仮面ライダー鎧武。てかみかんドリル頭突きはもうオモチャで存分に真似して遊んでくださいとしかw

まがりなりにもポケモンバトルかLBX勝負かの勝敗は一応紘汰の勝ちということで、紘汰、戒斗の持っていたパインロックシードをゲッチョ。てか戒斗が勝負にパインを使わなかったのは、フルーツ系ロックシードに対する無知と共に、元来の自身の勝負スタイルに対するこだわり?
今回、単なるポケモンボールでなく怪人召還器としての危険な片鱗を表してしまったロックシードなれど、世界観的にこいつの危険性が真面目に論じられることはなさそうだなあ。いえそれこそ、ユグドラシルによる情報、価値観の操作なんかいくらでもされてて不思議じゃないけど。
力への渇望に溢れる戒斗、紘汰の身に余る力を認められるわけでもなく、次回、自らも仮面ライダーバロンに変身。

13101206.jpg

13101207.jpg


仮面ライダー鎧武 (ガイム) AC01 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ仮面ライダー鎧武 (ガイム) AC01 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ
(2013/10/05)
バンダイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://x3318jp.blog21.fc2.com/tb.php/898-07daf96e

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□