FC2ブログ

まよチキ! 第12話「迷える執事とチキンな俺と」

 2011-10-20
女の子の傷心に付け込み口説き落としてハッピーエンドはそれもまたひとつの結末。だけど、気になる女の子であると共に彼女自身が望んだ「親友同士」として、取り戻すべきは親友の失ってしまった矜持。
親友そして気になる女の子であるスバルのため、近次郎が土下座すら構わず奔走し、そして学校中をも巻き込んでスバルにとってのすべてである「執事」というアイデンティティーを取り戻そうとする。物語としては陳腐な王道なれど、ヒロインのために男主人公が文字通り身体を張る様のなんたる胸の熱い展開。

こういう構成の上手さもさることながら、温泉サービスカットにプニュルたん再臨に無闇に甘酸っぱいラヴラヴ描写まで含めて、やっぱり川口敬一郎監督は期待を裏切らないよなあ(笑)。
ラノベ原作アニメということで、番組開始序盤こそ期待値がそこそこ低空飛行だったものの、回を追うごとにやっぱり前面に出て上昇気流に乗っかかる川口敬一郎監督カラー。ひたすらゲラゲラ楽しみたいときに楽しめるアニメでしたというか、これまた「にゃんこい!」共々二期が始まってくれるのを待ちたいアニメであります。
最後の最後で、やっと「親友とは違う意味で、ただの友達でいたくない」という素直な気持ちを近次郎にぶつけるスバル。嗚呼、ラノベ原作アニメの男視聴者の願望丸出しの童貞くささ、これが「まよチキ!」だな(笑)。最後まで展開がブレることない、いい最終回でした。
よし、これで来週の「ひだまりスケッチSP」が楽しみと思いきや、え? まだ1話あるの?
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://x3318jp.blog21.fc2.com/tb.php/475-3b8d84ec

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□