fc2ブログ

まよチキ! 第8話「初めてなんだ」

 2011-09-21
BS-TBS視聴。前回の続きなんでまだ海辺の温泉地。主人公とヒロイン温泉で混浴でバッタリだったり夏祭りの夜に浴衣でデートだったりスバル罰ゲームで自分と近次郎をモデルにした濃厚BL小説(ウホッ)の音読を強要されたり、清く正しくラブコメアニメの夏休み旅行イベントは消化されていく。
露天風呂のお色気イベントにて、近次郎と親父に炸裂するスバルの必殺記憶喪失拳。ああ、第1話サブタイで示唆されていたスバルの必殺技がやっと視聴者にその効果のほどと共に公開されたのだなあ。
夏祭りの水鉄砲バトルロワイヤルにて、おっぱい要員ナクル、変態キャラ覚醒。マサムネや紅羽を次々と毒牙にかけてエロエロ視聴者サービスなビジュアルに繋げてしまうその早業は噂どおりだわあなたシンドバット。私(視聴者)はイチコロでダウン(悶絶)よ。いやあ、このぐらい元気のいいお色気イベントあってこその深夜アニメ(GJ)。

明らかになる、スバルの母親の故郷であるこの地にスバル親子を墓参りに来させるため、近次郎の存在を口実に奏が仕組んだ駆け落ち逃避行。
最期までひとり娘に友達が出来ることを願って早逝した母親の墓前に、生まれて初めて出来た友達である近次郎を紹介し、堪えきれず涙を流すスバル。
いえね、話をここで終わらせれば、ちょっと騒がしかったけどしんみりしたいい話で締められたんだろうけど…ここでスバルに、近次郎への告白とも取れる台詞をしゃべらせた瞬間、今回のエピソード全体が「イベント盛り込みすぎ」って印象に変わるのは何故だろう。
1クールアニメなんだから、シリーズも半分過ぎて主人公とヒロインの関係に進展を促す必要があるのは当然だけど、エピソードをしんみりと締めるか、次回からの急転を予感させるかで今回の印象そのものが変わってしまったような…。ただでさえ今回、いつに増してテンション高いお色気ギャグの連発だっただけに。

今回、きちんと娘を心配している人格者としての一面も覗かせるスバルの父親(ひろし)。普通にこの親子のすれ違いからの和解だけでも話作れそうなもんですが、よく考えたらこの親子って会話してるシーンがほとんどないのな。執事としては先輩後輩の上下関係という親子関係を窺わせるための演出か、単に親父どうでもいい扱いだからか。
予告の限りでは次回、メイド喫茶か。なにげに深夜アニメでやらなきゃいけないイベントをひとつひとつ優等生的に忠実にこなしているアニメであります。
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://x3318jp.blog21.fc2.com/tb.php/451-c49d1d11

まよチキ!「第8話 初めてなんだ」/ブログのエントリ 【anilog】
まよチキ!「第8話 初めてなんだ」に関するブログのエントリページです。
【2011/09/24 11:44】
コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□