ガンダムビルドファイターズ 最終回「約束」

 2014-03-31
「たまんねえよな、ガンプラバトルは。――最高だぜ」
これほどまでに、視聴者の思いを代弁したアニメキャラの台詞もあるまいて。

ガンダムというコンテンツを途切れさせないための、繋ぎの企画。それ故の半年あまりの尺だったとはいえ、見続けてきたのは繋ぎとは名ばかりの「ガンダムというコンテンツ」に対する惜しみなき愛情。
個人的には、ガンプラを主軸に置いたその愛情の到達点が、セイの父ちゃんの機体としてのパーフェクトガンダム登場とも思えてなあ…。パーフェクトガンダムの勇姿をアニメで見たいというのは、狂四郎世代なら誰もが夢想した願い。
「自由な発想で、誰でもない、自分だけのガンプラを作る」という想いそのすべてはパーフェクトガンダムから始まったんだから。

会長がプラフスキー粒子の結晶体アリスタを暴走させてしまったせいで顕現化してしまう1/144宇宙要塞ア・バオア・クー(汗)と、それを消滅させるにはア・バオア・クー中枢部にある結晶体を破壊するしかない。
総出撃するセイとレイジそして仲間たちと、立ち塞がるデスアーミーみたいなパチプラ量産機軍団というか、いやどうせ最後にオールスターバトルやるなら、それこそサザキくんとかアビゴルバインの人とかチョマーとかレナード兄弟とか、今まで登場してきたライバルたちもこぞって参戦してくれたりしたら嬉しかったんだがなあ。しかしそれを補って余りあるマオのとこの師匠とラルさんの参戦よ!
カスタム機とはいえ、グフでモビルファイター級の戦闘能力を発揮してしまうラルさんが規格外すぎたというか、劇中ラルさんが出会うビルダーの誰もに尊敬されてた理由も、和尚ともども自らは大会に参戦しない理由もよーく判ったわ…大会出場者たちと立ってる世界が違いすぎるよ(パネェ)。

なんつっても、ビルドガンダムMk-Ⅱに最後まで活躍の場があったことがなんか嬉しい。スタービルドストライクとビルドブースターMk-Ⅱの合体技によってついに砕かれる結晶体と、アリスタが消滅してしまったことで次元を超えアリアンに強制送還される会長…いやまさか、秘書がその会長にくっついていってしまうとは本気で思わんかった。秘書、駄めんず萌え気質の持ち主だったのね。
そして、消滅していくプラフスキー粒子と、その中で約束どおり、最高の、最後のガンプラバトルを繰り広げるセイ、レイジ組とユウキ先輩…。仲間たちが貸してくれたパーツで修理されたガンプラというだけで、嗚呼、なんか目頭がそれだけでやばい感じなんですが。

ずっとバトルは弱いから苦手と思っていた。でも、決して弱いわけじゃなくて、忌避していたのは作ったガンプラに対する愛情ゆえの壊してしまうかもしれないという恐れから。
だからセイに必要だったのは、その精魂込めて作ったガンプラに恥じない、自分の作ったガンプラと共に戦う覚悟だけ。
その覚悟を教えてくれたレイジの願いは、強くなったセイとのバトル。それを約束し、自らの世界へと帰っていくレイジ…。
出会いで物語が始まり、再開の約束で物語は幕を下ろす。完璧な形で終えられたこの番組が、視聴者もスタッフも渾然一体となっていた感もある「ガンダムへの愛情」と共にどれだけ幸福だったことか。

アリアンに帰還したレイジに、忘れ物として相棒ビギニングガンダムを持ってしっかり着いていくアイラたんに最後までニヤニヤ。いえアイラたんが報われる(?)形での結末だったのがホント良かった。
わずか1年足らずの間にニルスがプラフスキー粒子を開発してみせたのは。もちろん自身もまたセイとレイジに約束した再戦を果たすため。
アリアンでは帰還した会長と秘書がパチプラの販売から模型ブームを起こそうとしているし(笑)、誰よりもガンプラバトルを愛するレイジが王子の国として、アリアンにもガンプラバトルの普及が始まる日は決して遠くない。
アリアンとセイたちの世界がガンプラを通して結ばれる日も、セイとレイジが二人の約束を果たす日が来ることも信じられる、こんなに嬉しいことはない。
登場人物たちの幸福な未来がどこまでも信じられる、そんないいアニメを見せてもらえてたんだなという心地よさが残ります。
嗚呼、きっとまたガンプラを作るよ。誰のものでもない自分だけのガンプラを。ガンプラからたくさんの物をもらった人生を送ってきたビルダーの端くれとして。
幸福な半年間をありがとうビルドファイターズ。

13102102.jpg


MG 1/100 PF-78-1 パーフェクトガンダム (機動戦士ガンダム)MG 1/100 PF-78-1 パーフェクトガンダム (機動戦士ガンダム)
()
バンダイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□