機動戦士ガンダムAGE 第33話「大地に吠える」

 2012-05-27
キオの目に戦争の現実を焼き付け、なお続く激戦。
まんまとロストロウラン深部に爆弾を仕掛け、陽動を行いつつ撤退に移るゼハート。量産機アデルに対してのクローでの胴体貫通キターーーッ! そして、シャナルアの死を引きずったままゼハートの前に立ち塞がるキオのAGE-3フォートレス。
戦争の渦中にありながら、スパイだったとはいえ憧れの女性を失ったことの個人的な憤りをゼハートにぶつけるキオと、そんなキオの怒りを子供の我侭と喝破し、坊やと呼んで寄せ付けないゼハート。いえここでゼハートが先輩XラウンダーとしてAGE-3を圧倒すればまたゼハートの株も上がったのになあ(苦笑)。砲撃戦タイプのAGE-3フォートレスに対してリーチを取ってしまったせいでいい的って…。
アビスの説得により撤収するゼハートを見送るキオ。ゼハート機を追い詰めるキオの「あと少しで倒せるんです!」は、まだゲームの画面越しにしか戦いを知らないキオらしい台詞というか。戦場で、大勢のために個人の殺意など否定されてしかるべきで、シャナルアさんがいなくなって今後キオにそういうことを教えられる大人がいなくなるのが…。今回も例によって、まんまとキオに対して戦いをけしかけるフリットじいちゃんの存在があって、本当に現状のキオがかつてユリンを目の前で殺された時のフリットのそれに近づいてきてるわ…。

激戦の最中にあって、もはやディーヴァの指揮権を完全にフリットに握られているナトーラというか、今までのさんざなフリットからのプレッシャーと寝食を忘れて艦の概要、戦術を勉強したことが実を結び、晴れてお飾り艦長から覚醒。つか次回以降、ミレース同様大してドラマに絡まないただの女性艦長って役割に成り下がりそうだな(苦笑)。
フリットの進言から存在が明らかになる、ロストロウランに仕掛けられた6基の爆弾を巡るタイムリミット。ここでいよいよXラウンダーとしての感性を発揮し、見事に隠されていた爆弾を見つけ出すキオというか…ええと、Xラウンダーって「相手の動きを先見できる能力」だったと思ってたんですが…。このまま番組を進めるに従い、どんどん便利な超能力者扱いになるに1票。そのうちモビルスーツはサイコアーマーと呼ばれるようになり、キオのサイコジェネシス能力でAGEビルダーに頼らずともAGE-3のウェアが元素集合で生み出されたりするに違いない(汗)。



残り僅かな時間にて、AGE-3に空中に投擲され破裂する爆弾。てっきり、また空中戦艦があの爆弾ぶつけられて撃沈するもんだと思ってたよ。
戦闘終結。フラミンゴ舞う夕焼け空(苦笑)にシャナルアを想い涙を流すキオ。怖いのは、ここでキオを励ます→戦う方向に向かわせるフリットが、キオの胸の傷は、かつてユリンを失ったときの自分の気持ちと重なることに思い至ってないんじゃないか…とも思えるところ。
最期までキオを気遣い、キオに生き抜いて欲しいと願っていたシャナルアとの対比が怖い方向に際立つなあ。

フリットとその舎弟子安とのディスカッションにより、明らかになっていく戦況とディーヴァを取り巻く現状。AGEシステムを50年間無視し続けていたとかもはや地球の40%がヴェイガンの制圧下にあったりとか、「連邦上層部は無能」というガンダム特有のイメージ操作がここでも遺憾なく発揮。
久々に将棋の駒形態に変形し、宇宙に打ち上げられるディーヴァにはまたもAGE-1フラットが搭載。つかまだフリット乗る気まんまんかよw つか、ウェンディはじめおチビ三人もディーヴァに乗ったまま宇宙に行くことに対して、まあヒロインの存在は必要としてもきちんと理由付けはやっぱり欲しかったわなあ…。もはやロストロウランには民間人を受け入れる体制も、付近に民間人を預けられる安全な施設も市街地もないので仕方なくとか。

ともあれ物語の舞台、再び宇宙へ。へ。地球侵略というより、むしろ人類に試練を課す方向で作戦を展開させるイゼルカントが、なんだか「00」のイオリアじみてきた…。イゼルカントの真の目的は、火星、地球を問わないXラウンダーの選抜にあるとかなのか?
そして次回…アセム再登場だよねたぶん? 黒いAGE-2改めダークハウンド堂々の登場というか、MSの見せ場的に文句なく楽しみ。

ゲイジングビルダーシリーズ 新ガンダムタイプモビルスーツゲイジングビルダーシリーズ 新ガンダムタイプモビルスーツ
(2012/06/30)
バンダイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□