機動戦士ガンダムAGE 第29話「じいちゃんのガンダム」

 2012-04-29
キオ編開幕。まさか出番があるとは思わなかったアセムパパというか、第一子キオの出産まで婚後10年って…うわロマリー、長男の嫁としてそれまで家で立場なかったろうなー(汗)。
キオ誕生の立会いにバルガスの姿が見えないあたり、ああ…玄孫の顔を見ることは叶わなかったか…。孫娘は友達も同然の若者(フリット)に嫁ぎ、エンジニアとしてもディケという後継者を育て上げ、曾孫(アセム)の結婚式にまで立ち会えて、概ね幸福な人生だったよな(涙)。
キオ誕生時に軽くフラグが立ってた通り、アセム、息子誕生のすぐ後の任務にてAGEデバイスを残して行方不明…そしてキオ13歳。
新OP、勇者シリーズやらテッカマンブレードやらグラヴィオンやらこれでもかな大張演出ありまくりですぐにメイン大張正巳だって判ったわ(笑)。

ファーストの展開をなぞることで(それが批判の矢面にもなってしまったんだけど)「ガンダムとはこういうもの」というのを示したフリット編、決してニュータイプになれない主人公が、親友や先輩たちとの出会いと導きを得て自身のコンプレックスを克服していく成長譚たるアセム編を経て、キオ編が示そうというのはどうやら真っ当なまでの少年主人公によるロボットアニメというやたらな期待感。
侵攻活動開始から半世紀以上、ついに(というかやっと)本格的な地球侵攻作戦を開始するヴェイガン。前々回での要塞の地球落下に紛れて地球に降下したヴェイガン兵たち、それから25年かけて地球で機械獣MS作ってずっと潜んで準備してたんだなあ…なんたる地道な努力(泣)。
MSによる強襲作戦では、軍基地でなくやたら市街地を襲うのはヴェイガンの戦略の鉄則。新たな赤いMSギラーガを駆り、侵略活動の矢面に立ってるゼハート、まさかすぐここから出るとは思わず不意打ち過ぎて(笑)。
炎に染まっていく街を前に、父になかった祖父譲りのXラウンダーとしての感覚に覚醒し、今、この場に必要な力…祖父フリットの作った新たなガンダム、AGE-3の力を求めるキオ。

祖父が孫に突然巨大な力を与えるというパターンだったら、それこそマジンガーから始まってマッハバロンにザンボットと快挙に暇はないが、フリット、きっと孫が生まれた時点で絶対いつかそういうジジィになってやろうと目論んでいたよなあ(苦笑)。ゲームとして孫をパイロットとして英才教育していたなんて最たるトンデモジジィっぷり。
今、ガンダムの力が必要という孫の願いを聞き届け、密かに開発していたAGE-3を構成する機体、コアファイターとGセプターを引っさげ駆けつけるフリット。
孫にコアファイターを任せ、自らは下を走るGセプターに飛び移るハッスルフリットじいさんマヂかっけー。コアファイターから頭部と、中枢たるAGEシステムが展開するというやたらwktkする合体シークエンスを経て、背にAGEの紋章を輝かせ、合体を遂げる新世代ガンダム…ガンダムAGE-3!

突っ込んでくる機械獣MSの喉笛を掴み上げてのビームサーベル一閃! 大量の弾薬を積んだ砲撃型MSは、大推力で上空まで押し上げ必殺武器シグマシスライフルで撃破! やばいなあ、ここまでのスーパーロボットに過ぎる演出がもはや完全に「ガンダム」じゃなくなってる件(嬉笑)。いやアセム編学園パートからしてこういう雰囲気ではありましたけど。
実はキオ編第1話もまた改造されたAGE-1が最初の乗機になるパターンだって思ってたので、初っ端からかっこよくAGE-3の合体シークエンスに無双っぷりを堪能できるとは正直想定外。さすがに商売人として客を掴むのが上手い日野社長というか、次はここまで上げに上げた視聴者のテンションを維持したままラストまで突っ走ってくれることを願うのみ。ええ今回示されたスーパーロボット路線で突っ走ってくれれば俺得なんですけど…そうなるとラストに至って三世代の物語すべてを俯瞰したときチグハグになる恐れもあるんだよなあ。
ラストに至って、三世代を一本で通したテーマを示すことが出来るかどうかがある意味今後の「AGE」に対する最大の興味。

父の願った、戦争などない時代を生きることが叶わず、今は祖父の思惑通り――ヴェイガン殲滅の切り札として戦場に立つこととなったキオ。
ある意味、ついに親父越えを果たせなかったアセムに代わって、祖父の頑なな復讐心を解きほぐすその日は果たして来るのか?
ともあれ明日、全国の売り場でガンプラが売れるという現象が起こってくれたらいいなあ。

HG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)HG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)
(2012/05/31)
バンダイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□