STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話「ガラス越しのキス」

 2010-12-19
女子高生人妻ワタナベさんが青春を謳歌する話。

いよいよ明かされてくるワタナベさんのキャラクターとしての本質というか、ワタナベさんって絶対人気キャラになるよう計算づくで生み出されたキャラだよなあ(苦笑)。今日も彼女の突飛な言動とガラス越しのキスに、授業中だろうが振り回されるタクトのクラスは毎度の平常運転。
えちい保健の先生プロフェッサー・グリーンの尽力により、破壊されたサイバディの修復が可能となったものの、なお綺羅星にとって脅威となっている銀河美少年そしてスガタの“王のサイバディ”ザメクの存在。全サイバディの所有権を訴えるおとな銀行にとっても、もはやタウバーンはその頭取たるワタナベさん自らが倒さなければならない存在。

「あの人のことは好きじゃない。でもあの人のことは判る気がする」。ワタナベさんからタクトへのデートのお誘いの招待状を預かったシモーヌによるワタナベさん本人の分析と、そしてワタナベさん自身の才覚とそれゆえの弊害を聞くこととなるタクト。その気になれば世界そのものを手玉に取るほどの才女でありつつ、普通の年齢相応の少女の幸福からかけ離れた環境に生きていることによる、常識的なデートの誘い方も知らない不器用さ。
前回でワタナベさんの自身への思いを知ることとなったシモーヌだけが気付き得る愛憎入り混じった人物評ながらも、シモーヌ自身もワタナベさんを心憎からず心配しているあたり、もはや彼女が憎しみの対象でなくなってしまったことへの戸惑いやら迷いが垣間見えて可愛いですよ。
そんなシモーヌの可愛らしさに真っ先に気付くタクトというか、ナチュラルに一瞬にして彼女をコマしてしまうあたり流石銀河美少年ちくしょうお前今週こそ敗北しちまえ(泣)。

敵味方の立場を一瞬忘れるタクトとワタナベさんの、余裕ありげに見えてウブでもある一時の逢瀬と、そしてまた夕陽の見える丘で出会うスガタとヘッド。
スガタのことを知ってか知らずか、「自分の進路に迷っている」とスガタの本音を指摘するヘッド。前回、スガタにその“王の力”の行使を示唆したあたりといい、この二人の思わぬ出会いがまた物語に大きく影響を及ぼすことは必至。嗚呼、1クール中盤でハラハラさせられたスガタ敵対化のための本当のフラグはここで構築されているのかも。

おとな銀行頭取としての姿でのタクトの説得も平行線に終わり(そもそも綺羅星の目的遂行のためにはスガタやワコの青春を犠牲にすることが必要で、二人の親友としてタクトにとっては綺羅星全サイバディの破壊は揺るがぬ決意)、もはやタクトとの決戦を決意するワタナベさん。
第1話でのっけからタクトに敗退したボクシング部を二発でKOし(倒すのに二発もかかればワタナベさんにとっては充分超人的レベルらしいって…)、そして、今回のエピソードにはほとんど関わらないながらも、ミズノから聞かされる魔法使いの物語。

人間は誰もが魔法使い。誰もが、自分を輝かせることが出来る魔法をひとつだけ持っている。ただ、それは大きな力に束縛されて使えないだけ。
ミズノが「大魔王」という比喩で暗示した束縛に、ワタナベさんの横で表情を曇らせるシモーヌとタカシの様が何気に象徴的であります。

そしてついに始まる決戦! つかね、今回のワタナベさんの掘り下げとか決意をこれでもかと描写しつくす展開があって、戦闘時間あっさりしすぎなのがむやみに泣けてくる(orz)。ワタナベさんのサイバディが繰り出す必殺パンチの前に、タウバーンが繰り出す今週の秘密兵器は、高速射出するドリルパンチで敵を粉砕するバーニングクラッシャー! やべえ今までのタウバーンの必殺技の中で一番燃えるというか、もし「スパロボ」参戦して気力130ぐらいで使える技だったら思いっきり多用しそうだ。

ミズノの言う「魔法を縛る」束縛とは、それぞれの思いを胸に銀河美少年に挑戦し続ける登場人物たちが背負った“業”か?
サイバディを操る電気棺の中で、アプリボワゼした綺羅星団員達が文字通り“束縛”されることにすらついつい深読みが働いてしまうというか、束縛から解き放たれて、ワタナベさんの使える魔法は如何なるものなのか?
願わくば、シモーヌも願った、彼女自身の幸福に繋がる力であってほしいとも…なにげにワタナベさん贔屓の視聴者として思ってみたり。
そして何事もない登校風景にて、とうとうというか不意と隙を突かれてワタナベさんに一瞬唇を奪われることとなるタクト。倒した敵の胸の内すら焦がすは流石銀河美少年。ちくしょうお前来週こそ敗北しちまえ(大泣)。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

白黒つけようぜ
□□□